リビンマッチメインビジュアル

リビンマッチ(旧スマイスター)はリビン・テクノロジーズ株式会社(上場市場:東証マザーズ 証券コード 4445).が運営する日本最大級の不動産業界全体を網羅する比較ポータルサイトです。
賃貸管理会社比較・土地活用一括見積・不動産業界M&A、不動産の価格比較などの広範なサービスを提供しています。

リビンマッチの基本的なサービスは不動産の売買や、建築を検討する際に、複数の会社に一斉に見積依頼を行うことができるサービスです。
複数の会社からの提案を手軽に得ることができます。一社からしか提案をもらわないと、不本意な提案を受け入れて後悔する可能性が高くなります。
リビンマッチを使えば複数社からの見積の比較が簡単に行なえるので、後悔のない取引につながるのです。

リビンマッチのサービス一覧

リビンマッチのサービスについて具体的にこちらでご紹介します。
2020年2月時点で
大きく分けて以下の6種類があります。

  • 売る
  • 投資する
  • リノベーション
  • 建てる
  • 就職転職
  • 不動産会社向け営業支援サービス

それぞれについて説明します。

売る

「売る」のカテゴリーに属するサービスには以下の3つがあります。

  • 不動産売却
    一回で6社までに無料で依頼をおこなうことができます。加盟店は全国で1,400社あるので、様々な得意分野をもった不動産会社から違った提案がもらえることが期待できます。
    リビンマッチの不動産売却
  • 不動産買取
    急いで不動産を現金化したい場合におすすめです。リビンマッチでは物件の買取を複数社に簡単に打診してみることができます。
    リビンマッチの不動産買取
  • 任意売却
    任意売却とは抵当権や差押登記が設定されている物件を売るための方法です。リビンマッチでは任意売却を行っている不動産業者に打診をおこなうことができます。
    リビンマッチの任意売却

リビンマッチの中でも不動産を売るためのサービスがこのように複数あり、どのサービスを利用するべきか悩まれるかもしれませんので、簡単に説明します。

  • 不動産売却をお勧めするケース
    できる限り高く売りたい方にお勧めします。
    不動産会社が買い取ってくれるのではなく、売却活動をおこなってもらうことになります。高く売れたほうが不動産会社としても手数料収入が増えますので、なるべく高く売ろうと努力してくれます。
    購入検討者の方は物件を内覧(実際に見てみる)することもあるので、売却するという事実を隠しておくことはできません。
    また、あくまで不動産会社は仲介するだけなので、いつ売れるかの見通しが立たないという欠点はあります。
    それでも、長期戦で構えてできる限り高く売りたいという場合に利用するとよいでしょう。
  • 不動産買取をおすすめするケース
    不動産会社が直接買い取ってくれるため、不動産を即座に現金化したい場合におすすめです。また、内覧などがないので秘密裏に売ることができます。
    この場合、不動産業者は物件を転売するのが目的であることが普通です。売る際には安く売らないとなかなか買い手がつかないので、売る際には相場よりも安く値付けをしようとします。そのため、不動産の買取価格は安めになることが多く、この点がデメリットとなります。
  • 任意売却をおすすめするケース
    一般的には任意売却が必要となるケースはまずありません。一般的には住宅ローンなどの返済が滞り、やむをえず住宅を処分しなければならない場合にとる方法です。差し押さえられて最終的に競売となると、どのような金額で売れるか全く予測がつきません。一般的には相場よりもかなり安くなるのが普通です。競売の落札価格がローンの残高を下回ると、住居を失い多額の借金だけが残るという事態になります。このような事態をできる限り回避するための方法が任意売却です。このような事態に直面している場合にリビンマッチの任意売却がお役に立ちます。依頼の秘密は守られますので一度ご相談をお勧めします。

投資する

「投資する」のカテゴリに属するサービスには以下の2つがあります。

  • 賃貸管理
    「賃貸用の物件を持っているが、賃貸経営を始めるにあたってどうするかまったくわからない。」
    「すでに賃貸経営を行っているが現在の賃貸管理会社に満足できない。」
    「転勤にあたって持ち家を貸したい。」
    といった方々を対象に、よりよい賃貸管理会社との出会いを提供するサービスです。賃貸管理は借り主を見つける活動(客付け)から始まり、家賃の回収、クレーム対応など賃貸住宅の管理・営業のすべてを行ってもらう活動です。賃貸管理会社と貸主は二人三脚で一緒にやっていくビジネスパートナーといえます。
    リビンマッチは厳選された150社以上の賃貸管理会社から、ベストの提案を簡単にしかも無料でもらうことができます。
    リビンマッチの賃貸管理

  • 土地活用
    土地から定期収入を得るビジネスを土地活用といいます。
    アパート・マンション経営、駐車場経営、戸建賃貸といった様々な方法があります。リビンマッチで問い合わせをすると、様々な分野の土地活用に強い会社から提案が届きます。
    じっくり比較検討をして、どの提案がベストか選ぶことができます。
    また、まだ土地を持っておらずこれから土地やマンションを買って土地活用を始めたい、という方にもお勧めです。
    リビンマッチの土地活用

建てる

「建てる」のカテゴリに属するサービスには以下の2つがあります。小規模な修繕といったサービスではなく、どの会社に依頼するかによって人生を大きく左右する選択となる分野です。

  • リノベーション
    住宅の機能・性能の向上を目的としておこなう、大規模な改修工事のことです。
    リフォームは一般的には劣化した住宅の機能や性能を元に戻すことがメインでですが、リノベーションは機能の向上がメインであることが異なります。
    リノベーションは施主の価値観をどれだけ汲み取って形にするか?というところが非常に難しいのです。また、既築部分との兼ね合いによるトラブルの回避などなど、新築に比較しても更に難しい建築の分野であるともいえます。そして、一般的には数百万円から1千万円を超えるようなケースも多く、費用が非常に大きいことも見逃せません。失敗は許されないのですが、落とし穴も多く難しい建築の分野です。
    リビンマッチを使うと、複数のリノベーションの実績の豊富な建築業者から一括で提案をもらうことができます。
    また、リノベーションを行いたい場合だけではなく、リノベーション済み物件を購入したいという相談も可能です。
    リビンマッチのリノベーション
  • 注文住宅
    注文住宅は施主の夢を具体化させる一生に一度の大事業といえます。夢は大きいものの、予算にはたいてい制限があります。
    その限られた予算の中でどれだけ満足感を得ることができるかは、どの会社に依頼するかに大きくかかっています。
    施主の想いをくみ取るコミュニケーション力、デザイン力、提案力、施工管理力、施工費用を圧縮するための自社施工能力といった様々なファクターがこれに関わります。
    また、注文住宅を請け負うのはハウスメーカーや工務店だけではなく、設計事務所である場合もありより選択肢が広くなります。どこに依頼すればいいのかの判断が非常に難しいため、多くの提案を受けることがベターだといえます。そこでリビンマッチを利用することで多くの提案をもらい、納得感のある提案を選ぶことがお勧めなのです。

就職転職

不動産業界への転職・就職を支援するサービスです。近年転職市場は大きな高まりをみせており、多くの企業がこの分野に進出しています。その中でもリビンマッチは不動産業界に特化したサービスとして、独自の存在感を示しています。

  • 不動産求人情報
    一般的な求人情報サイトと同じく、希望する勤務地、雇用形態、年収を選択して求人を探すことができるサービスです。
    しかし、不動産業界に特化していることが特徴で、質の高い求人が多くあります。また、RecMax(リクマックス)というシステムそのものがリビン・テクノロジーズ株式会社の自社開発であることも見逃せません。RecMaxは他の不動産会社にも導入されており、このシステム自体も普及が期待されます。
  • 不動産&建設転職エージェント
    まさにリビンマッチの強みを生かしたサービスだといえます。転職紹介サービスは数多くありますが、リビンマッチは実際に不動産業を本業として営んでいるところが違います。
    リビンマッチの転職紹介サービスの大きな特徴は3つあります。
    「ニーズの乖離が少ない」
    転職希望者の求めているニーズと、採用側の求めているニーズの乖離があると応募側、採用側のいずれにとっても不幸なことになります。実際に不動産の深い知見のあるエージェントが転職をサポートするので双方にとって満足のいく結果を得ることができます。
    「履歴書・業務経歴書を一緒に作ってくれる」
    不動産業界や建築業界で働いている人の中には、自分をアピールすることが苦手な人が多いのです。アピールしないと、そのスキルや経験を欲しいと考えている採用側も情報を得ることができません。採用側にどのようにアピールすれば伝わるかを知り尽くしたエージェントが、一緒に魅力的な応募書面を作り上げてくれるのが特徴です。

不動産会社向け営業支援サービス

不動産会社向けのITを用いた売上向上をはかるサービスをリビンマッチでは手掛けています。

  • 全国不動産会社データベース
    リビンマッチのサイト内に自社のホームページを持つことができるサービスです。
    自社内にパソコンに詳しい人材がいなくても、無料で簡単にホームページが作れます。
  • オンライン講座
    リビンマッチに加盟している不動産会社を対象に、どのように営業活動をしたら売り上げが向上するか?を解説したオンライン講座です。リビンマッチに加盟した不動産会社や建築会社に対して、ただ加盟して終わりではないサポートを提供しています。営業ノウハウを長年にわたって蓄積しているリビンマッチならではといえるサービスといえます。

おすすめコンテンツ

リビンマッチの中には、各サービスの他に不動産に関する情報やアンケートデータなど様々な役立つコンテンツもあります。
まだ不動産買取や売却について興味がある、またすぐではないが将来的に検討したいと考えている方にとってもためになるコンテンツです。

  • リビンマッチMagazine Biz
    リビンマッチが発信する、不動産業界の人向けの独自情報を発信しているメディアです。
    不動産の営業ノウハウや、不動産業界の労働環境、注目の不動産業者の社長へのインタビューなど、この業界に関係する方であれば必見の今日から役に立つ情報が満載です。
    リビンマッチが独自に取得したアンケートデータなどの貴重な一次情報などがあります。また、不動産投資家の方や一般の方向けにも楽しめる様々な不動産情報があります。
    日経新聞を読まない君たちへは特に私が好きなコンテンツです。
  • 不動産売却相場
    こちらは不動産売却を検討している方向けのコンテンツで、所有している物件の売却相場が分かるサービスとなっています。マンションや戸建てや土地などの物件別で、築年数、広さ、間取りなどをフォームに入力するだけで、最大過去10年分の売買実績を見ることができます。
  • マンション売却相場&口コミ
    全国57万棟のマンションの情報が集まっているマンションの情報サイトです。
    現在の相場でいくらぐらいなのかの目安を知ることができます(あくまでも参考の価格として利用している方が多いようです)。全国各地域、市区町村でマンション相場価格を調べることができます。実際に自分で不動産を売るつもりがなくても、自分の家がどれくらいの資産価値があるのかを調べてみるといった使い方もできます。
    もう1つの使い方として、マンションの口コミをみることができます(口コミを見るには会員登録必要です)。これから購入しようとしているマンションの生の評判をここで得ることができるので、特に中古マンションの購入を考えている方にとっては必見です。
    マンションの売却だけでなく賃貸経営にも評判は影響します。評判が悪いと借りたいと考える方も少ないですし、逆に評判が良ければ借り手はつきやすいので、オーナーとして賃貸経営をしたいとお考えの方もまずは口コミ情報をチェックしておくと良いと思います。
  • 不動産コラム
    こちらでは、不動産売却、買取、任意売却、土地活用、賃貸経営、ビル管理、リノベーションなどリビンマッチが提供している不動産全般に関わるコラムが掲載されています。大きく変わる税制や法律、建築、不動産査定などに関する知識や、自然災害など様々な興味深い話題について、定期的に新着記事が掲載されています。
    賢く不動産を売却したい、土地活用を検討したい、あるいは不動産業界に転職したいといった方にもお勧めです。
  • 不動産用語集
    ここには文字通り、不動産に関連する用語について簡潔にまとめられた解説があります。
    宅建といった資格を取りたいという方にもおすすめですし、現在不動産業界に働いている方にも勉強になるページです。
    不動産買取や売却を検討している際に、分からない用語があった場合にここから調べて見て意味を調べたりすることは有用でしょう。
  • 不動産査定利用者データ
    不動産売却を検討中の方に向けて、参考となるアンケート集計結果をリビンマッチでは開示しています。
    「不動産会社によって査定額の差はどのくらいあるのか」
    「成約(売却)額はどのくらい変化があるのか」
    「どのような世代の人が不動産の査定をおこなっているのか」
    「どのような物件が査定にだされているのか」
    など実際に不動産売却をした顧客からアンケートを取った生のデータが確認できます。
    実際に利用し査定を行った生の声なので、リビンマッチの利用を考えている方にとって非常に参考になるでしょう。

他の一括査定サイトとリビンマッチの違い

提携業者数が1,400社と豊富な実績がある

この業者数は業界最大級です。
また単に提携数が多いだけではなくリビンマッチの厳しい加盟基準を満たしているか審査済みの優良な業者であることです。

個人情報保護が徹底されている

不動産を売るにあたって、他の人に知られたくないということはよくあるでしょう。
特に任意売却の利用などでは情報が漏れることは重大な社会的信用の失墜につながります。リビンマッチは、適切に個人情報を取り扱っている認証であるPマークを取得しています。

生粋の不動産テック企業であること

これはユーザーにとっては見えない部分ですが、実は隠れたリビンマッチが優位である理由です。

運営会社のリビン・テクノロジーズ株式会社は不動産テック企業に分類されます。
不動産とITテクノロジーを融合したビジネスを展開する企業を指す用語です。
しかしながら、実際のところ不動産業や建築業はITの導入が最も遅れている業界の一つです。

その中においてリビン・テクノロジーズ株式会社は企業の中心にITを据えている、数少ない真の不動産テック企業です。ITをいかに高いレベルで活用するかが企業の競争力を左右するといっても過言ではありません。
単にITに資金を投入しているだけではなく、企業風土において深く定着させていることがリビンマッチの真の強さ、独自性につながっているといえるでしょう。

前述したような様々なサービスを次々にリリースできるのも、自社でシステム開発要員を雇用し、ビジネスの企画からシステム開発まで一気通貫に完結できる体制があるからです。
これにより他社を圧倒する競争力を持ち、結果的にリビンマッチを使うすべてのユーザーに対しての満足につながっています。ITを活用することによるリビンマッチの優位性について詳しく『「スマイティ」と提携した「リビンマッチ」躍進の理由はここにあった!』に分析を載せておりますので、興味のある方は御覧ください。

リビンマッチに机上査定がない理由

机上査定とは不動産業者が実際に物件を見ないで、過去の売買の価格から査定額を提示することです。
不動産は同じ地域にある同じぐらいの広さの物件であっても、実際は様々な条件によって価格が全く異なります。机上査定で送られてくる金額はある種の目安にしか過ぎません。なのであまり意味がないのです。

最も重要な理由は「机上査定」を申し込んでくるユーザーのほとんどが冷やかしであることです。
実際に不動産を売るつもりがなくても「我が家の資産価値っていくらぐらいなんだろうなぁ」という気軽な感じで申し込まれることが多いのです。

机上査定は実際に現場に行かないとはいえ、調査したり、資料をまとめて梱包して発送したりするので、かなり手間ひまも郵送費もかかります。

大手不動産業者はそのような対応をする人員を確保できるので許容できるといえます。
しかし、地域密着で良心的に営業活動を行っている中小不動産業者にとってみれば、この手間ひまは、コストは大きな負担になってしまうのです。
机上査定を認めてしまうと、このような良心的な不動産業者の加盟の障壁になってしまいます。そのためあえてリビンマッチでは机上査定を認めていないのです。
良心的に顧客のために全力を尽くす不動産業者に加盟していただくためなのです。

そのような良心的な不動産業者はできる限り高く売るために手を尽くしてくれるでしょう。

リビンマッチを利用したユーザーの声

不動産取引や土地活用には依頼する際には不安がつきまとうはずです。
気になるのが実際にそのサービスを利用したユーザーの生の声です。
リビンマッチでは顔写真入りのユーザーの声が多数掲載されていますが、その中の一部の事例を紹介します。
ご覧いただけるとわかるかと思いますが、対応が早く速やかに売却できたという喜びの声がたくさんあります。

不動産売却

  • 神奈川県厚木市のマンションを売却されたK様
    離婚した元夫が亡くなったため、息子さんが相続したマンションを売却することになったとのこと。息子さんが不動産屋をあたって相談してみたところ「売れない」と言われたり、査定額が安すぎるということでリビンマッチを利用されました。結果、1週間で買い手が見つかり納得のいく売却になりました。
  • 兵庫県加古川市の一戸建てを売却されたU様
    高齢になりお子さんと同居するために、住んでいた築30年の家を売却することにしたとのこと。複数社から見積をもらうためリビンマッチに申し込みました。物件の持っている価値をよく理解してくれた不動産業者と一般媒介契約。積極的な販促活動により、契約後1ヶ月売却に成功しました。

不動産買取

  • 富山県射水市マンションを売却されたW様
    実家の近くに住みたいマンションを見つけたので、現在居住しているマンションのローンを完済するために売却したかったとのこと。4社に査定依頼をし、その中の1社が他の仲介会社の提示する査定額と同額程度で買取ってくれるというオファーがあり即決で売却を決めました

任意売却

  • 静岡県沼津市の一戸建てを売却されたS様
    担保にしていた土地付きの実家が競売にかけられそうになってしまったので、高く売却するためにリビンマッチを利用されました。残債が700万円あったものの、750万円で売却でき借金を完済することができたとのことです。

リビンマッチの魅力とは

リビンマッチを利用して不動産売却を行なった利用者の体験談を読むと、スピーディーかつ複数の不動産会社が出す見積や提案をもらえることがよくわかります。
また、複数の不動産業者と会うことで、熱意を持って販売活動を行ってくれる業者に出会える可能性が高まることもわかります。
熱心に販売活動を行えば、多くの見込み客の目に触れるため高い金額で売れるのです。
熱意の高さと物件の隠れた魅力を引き出してアピールしてくれる力、これらを見極めるためにも多くの不動産業者に会う必要があります。

リビンマッチは加盟不動産業者数の多さによって、多くの不動産業者からの提案を得ることができるサービスです。
ここまでご覧いただいてリビンマッチの利用を検討されるのであれば、無料ですし、手続きも簡単で手軽に申し込めますのでまずは使ってみることをお勧めします。

リビンマッチについて詳しくなる情報源

リビンマッチは不動産や建築について総合的な情報を扱っている大規模なWebサイトです。
このリビンマッチの全貌を把握することはなかなか簡単ではありません。

そこで様々な角度からリビンマッチについて知ることができるページを紹介します。